シャーク大阪

大阪市の競技型少年サッカークラブ

                                                   

注目情報はこちら

【優勝】ジュニアU-10大会レポート

ピンチはチャンス!?

7月29日に夏休み初の日曜日大会(大和郡山市大会)に参加しました。

■台風の影響により 2時間 遅れのタイムスケジュール で 開催されました。

朝、集合時 突然あらわれ『サッカー今辞めます!』と 私服のジュニア&保護者さん・・・

(非常識・自己都合な行動は駄目ですよ~きちんと事前相談からスタートさせましょうね)

この日まさかの【JR不通~運転見送り】でした。車両対応(誠にありがとうございました!)、 緊急対応 にて 会場へ スムーズに向かうことができました!

サッカーはピンチとチャンスを繰り返すスポーツです。

ピンチをチャンスにかえることも魅力の1つでもあります。

【シャーク大阪】チーム運営においても 数々の トラブル、アクシデントも すべて チャンスに 変えて 楽しんでます!

ジュニアU-10大会結果報告

  • 平日の5部活動《ぼっち大会:短期スクール》 ×5日間連続
  • 開催内容やメニュー構成、運営体制

の結果が問われ、今後の検証にも 大きく関係する 大会でした。

結果は… 【優勝!】

【優勝】トロフィーは 何個もらってもうれしいね!

素敵な 大きいトロフィーを いただきました。

失点0点 の 完全 全勝優勝 です。

良かったですね!

■じょう君 じん君 多数得点

今までに無いプレー(体勢、アシストスキル)からの得点シーンが 目立ちました。 これからも どんどん得点をとる経験を増やしましょう。

他ジュニアは もっとチャンス沢山あるので 得点とれる(前の4名ポジション中心)プレーヤーに なろう!

残念ながら、チャンスが回ってきたから 得点できるのでは なく
得点とれるプレーヤーのみが→→得点できる》のです。

シュート練習したからといって 得点とれるわけではありません。

よって 得点とれるプレーヤーに育成するのが 監督・指導者の役割です。

■りょう君 みゆさん

じっくりディフェンスも 集中力きらすことなく 頑張った結果です。ポジションがうしろになればなるほど《我慢》《忍耐》が必要。
性格も関係します、じっくりいきましょう。

アクシデントにより 8名ギリギリ での 活動に なりましたが みんな 全試合 出場 でき 良かったです。

シャーク大阪の基本指針では ベンチ不要論です。
《ベンチなんかはプロ選手がやればいい》

■ 「結果は 優勝はみんな で つかんだ!」

という表現が一般的によくありますが…
ぜんぜん 違います。

まだまだ 3~5名の 頑張りでの 結果です。

みんな、全員で結果を 出す!
を 目標に引き続き夏休みシーズン頑張りましょう!

 

(監督 角川)

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする

Return Top