シャーク大阪 新公式HP

大阪市の競技型少年サッカークラブ

                                                   

注目情報はこちら

16日(水) アカデミーレポート!

平日活動 《結果&習得目的》に特化したトレーニングスクールになります。
名称も【シャークセレクトアカデミー】と変更し  選手登録の有無条件なくスクール参加可能です。

~・~昨日実施した活動をレポート形式にて紹介/ 習得内容をセレクトしよう!~・~【シャークセレクトアカデミー】

現在/ 火曜日 1名のみ 新選手募集受け付けております。
(他:月・水・木・金 締め切り)

1月16日(水)実施レポート!

本日 水曜日も本年度初めてのトレーニング
参加ジュニア【大幅変更】にて実施しました。

【中心選手を目指す】 ← 水曜日  目標テーマは《中心選手になること》

■ 試合活動&選手は~

勝つか? 負けるか?
活躍するか? しないか?
戦力か? 戦力外か?   

いずれかです。  サッカーの魅力の1つに △=あいまい、普通が無い という部分。

■ 試合、チームの中心選手とは ~???

《協調性をもち全体の雰囲気を読む、洞察力がある選手》
《自己犠牲しつつ、個人のプレースキルでチーム全体のベクトルをあわせることが出来る選手》
《様々なプレー選択が常にイメージでき、ベストなチョイスが出来る選手》

といった イメージでの  選手育成を目指しています。
身近なところでは・・・  しょうた君 しろう君 しんのすけ君 達・・・といったところでしょう。

●16:50~17:10

アップ  /  パントキック

ロングキックの習得です。 パントキックはタイミング理解と重心のバランスが無いと困難です。なかなか厳しい状態が目立ちます。
タイミングが、はかれなかったり、ボールをける位置、回転が逆にかかるなど…スムーズに出来ない場面があります。
基礎メニューでどんどん積極的にトライしましょう。

●17:15~17:35

シュート /  連続3種類

《ドリブル》
《止める~ターン》
《センタリング》
《浮き玉》

連続3パターンのシュート習得を行いました。   通常ゴール使用。
流れの中で  連続動作を意識してシュート動作まで 《瞬間的に》《持ち込み》ましょう。
今回は 相手プレッシャーの設定がなく実施の為 一番良いフォームにてアプローチできるように~。
パス担当も ジュニアが順番 に行いました。

●17:35~17:50

《新メニュー》

※サイドスペースへの動き出し逆サイドのポジションをもっと工夫しましょう
※昨日と異なり、シュート終了が目標

●17:55~18:10

1対1(ゴール前)

※ゴール前での対人です。 一瞬での動作、瞬間的にシュート体制に持ち込みます。
ファーストコンタクトが弱い、ボディーバランスが悪い と全部負けますので強いフィジカルが必要になります。

●18:15~18:30

ミニパスゲーム
ゴール前スペース

※人数が多く密集した中なので プレッシャーの関わり方 が大切になります
他ジュニアに任せることがないように注意です
※パスキープとシュートへのプレースピードも使い分け、変えれるように

●18:30~18:45

フィジカルトレーニング

●18:50~  ストレッチ 終了

日没時間も少しずつ遅くなってきています

 

以上

(監督  角川)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top