シャーク大阪

大阪市の競技型少年サッカークラブ

                                                   

注目情報はこちら

9月18日(火) 平日 レポート

平日活動 《結果&習得目的》に特化したトレーニングスクールになります。 名称も【シャークセレクトアカデミー】と変更し
選手登録の有無条件なくスクール参加可能です。
~・~  昨日実施した活動をレポート形式にて紹介  / 習得内容をセレクトしよう!  ~・~ 【シャークセレクトアカデミー】

9月18日(火) 実施レポート

先週3連休明けの OFF無し 平日トレーニングでした。
ぼちぼち 疲れも 残っていく タイミングでしたので やや軽めのメニューで実施

◆【ウルトラキッズ】  15時 ~16時30分 /  キッズ年代は サッカーの【スイッチ】をいれるところからはじまります。
通常の生活やスクールなどのリズムから サッカーへの切り替えをスムーズにおこないましょう!!
主に ドリブル練習、基礎のキック、シュート練習 中心のメニュー。

キッズ年代は 約60分集中力を継続させる ことを 初期目標にてトレーニングしています。
(通常は30~40分も、もたない・・・・)

◆【対人】/ 17時15分  開始~  【前週:活動態度が悪い、残念な低ジュニアは、ボールを使用しないメニュー中心に変更。】            今週まで 後片付けまで 担当します。

 ■ドリブルアップ → 重心のかけ方、アウトタッチの角度を 修正して ドリブルトレーニングしました。
相手をドリブルでかわせないジュニアは ボールタッチの角度に問題があります。 

17時40分~18時05分 /   3対1 ※ほぼ通常サイズのコート環境で 半面使用。

1名の DFの動きを 5種類に 限定して その動きのあとに プレー選択 対応しながら 攻めていくパターンの 習得を おこないました。  攻めチームは 人数の優位性があるので 80%以上は シュートまで持ち込めますが・・・ それまでの プレープロセス をチェックしながらの トレーニングとなりました。

18時10分 ~ 18時40分    /  2対2   ※通常サイズの半面コート/通常サイズのゴール使用。

大きめのスペースで 動き出しやOFF選手のきっかけ を意識した テーマで実施。

シュートエリアを設定して そのエリアのみシュート可能にしました。 シャークトレーニングでは 《アップ以外》シュートのみのメニューはほぼ行いません。 実際のゲーム形式のトレーニングの流れの中から・・・得点(シュート)チャンスを多数経験できるメニューにて実施しています。

 

シュート練習したら・・・試合で得点できるのではありません。 
多数得点する経験値があるから・・・実際の試合で得点できるのです。 

 

※毎回実施の フィジカル走は 実施無し。
18時45分    /     ~ 終了

※日没時間に関係なく実施時間は確保します!

 

(監督 角川)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top