シャーク大阪

大阪市の競技型少年サッカークラブ

                                                   

注目情報はこちら

平日【シャークセレクトアカデミー】 新参加Jr. 受付中!

シャークセレクトアカデミー
~モノからコトへ!セレクトしよう!!~

2018年6月平日のシャーク活動を 目的達成に特化した【シャークセレクトアカデミー】に名称変更しました。

※サッカー協会4種:選手登録の有無関係なく 参加可能なトレーニングスクールです。

開催意図

多様化するサッカーの環境の中で、チームやスクールもさまざまです。
ただ、カテゴリーやレベル分けのみでは技量向上に期待がもてず、
習得目的に応じたトレーニングメニューでの指導が必須です
当アカデミーでは、各活動クラス枠(曜日&時間)を目的別にセレクト設定し
その目的に対応した技量向上を習得します!

 

現在の環境(地元チームやスクール)での偏った
指導方法の解消、過去、経験したことの無いトレーニング方法を体験しよう!!

活動会場&時間 ~大阪市内~

①月曜日/  【週末に向けたコンディション作り】 17:30~ 西区 阿波座 (月1~2回程度)
②火曜日/ 【ウルトラジュニア】 15:15~    西区ドーム前
③火曜日/ 【フィジカルトレ】  16:15~ 西区ドーム前
④火曜日/ 【対人;大きな展開】  17:15~  西区ドーム前
⑤水曜日/  【トレセン選手を目指す】 17:15~ 西区ドーム前
⑥木曜日/  【対人:1対1】 17:00~ 西区 阿波座
⑦木曜日/  【得点とれるストライカーになる】 19:00~ 大正区ナイター
⑧金曜日/  【試合に向けたコンディション作り】 17:30~ 西区 阿波座 (月1~2回程度)

★各クラスの目的や習得内容を事前にご相談&ご確認の上 セレクトください

現状他チーム(他スクール)等の課題


 習得したいポジション
のトレーニングができず、参加人数多数ではボールに触れる頻度が少ない
② チーム事情により、指導者の都合でポジションが設定されている。
③ コーチにより指導がバラバラ。 チームトレーニングでは、ジュニア技量に差がある。
④ レベル分けしたスクールでも、実際の内容が漠然とした内容で ゲーム(試合)に連動していない。
⑤ 目的に応じた トレーニングメニューになっていない。

 

6つの特徴

【なりたいプレーヤー】【試合活動の修正や復習】の為のトレーニングをしよう!!
活動ジュニアの技量にあわせたフルオリジナルトレーニングメニュー です!!

① 技量均衡したメンバーだけのトレーニング環境・・・・ 参加メンバーは当スクールのセレクション合格者のみとなります。
② 技量向上の秘訣は【均衡した選手同士の競争や刺激】にあります!
③ 指導スタッフはJ&育成経験者 その他 県大会優勝/全国大会/県選抜 経験者しかできない指導ノウハウ&直接指導!
④ 徹底した少人数制・・・・1コース 6~12名程度に限定し効率よくトレーニングを実現します!(一般スクールの半数程度
⑤ 希望者&推薦者・・・ 土日の試合や大会 活動に参加可能(一部メンバーのみ) トレーニングの成果を確認しよう!
⑥ 全会場が異なる内容・・・・すべてトレーニング環境(広さ)が異なり、環境に沿った内容でのメニュー構成!

その他

会費※月謝  ※会場で異なる
※詳しくは・・・セレクション当日に現地にて必要書類をご確認ください

シャーク大阪事務局  お問合せフォーム
※TELによる対応はしておりません。
※匿名によるご質問の対応はしておりません。
※内容は2018年9月9日現在のもので今後若干変更の場合もございます。

セレクション概要

開催日程/ 申込時にお問合せ下さい (会場により異なります)
★参加条件 合格後、スクール参加可能。
活動テーマが理解でき、向上心を持ったジュニア新2~6年生※サッカー経験者
備考 参加費@2500円
通常メニュー&ゲーム中心(約60分)

セレクション申込みフォーム

シャークセレクトアカデミー参加条件は、セレクション合格者のみとなります。
確認次第、順次事務局より申込みのご案内をさせていただきます。(1~2日以内)
※@shark-osaka.com、@yahoo.co.jpのアドレスの受信設定をおこなってください。

 





下記フォームに必要事項を入力のうえ、「送信」ボタンをクリックしてください。

選手お名前(必須)

学年(必須)

サッカーの経験※チーム名など(必須)

保護者お名前(必須)

メールアドレス(必須)

携帯電話番号(必須)

住所(必須)

希望の曜日&会場(必須)

備考

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメントする

Return Top