シャーク大阪 新公式HP

大阪市の競技型少年サッカークラブ

                                                   

注目情報はこちら

7月3日(火)トレーニングレポート 公開中!

平日活動 《結果&習得目的》に特化したトレーニングスクールになります。 名称も【シャークセレクトアカデミー】と変更し 選手登録の有無条件なくスクール参加可能です。
~・~  昨日実施した活動をレポート形式にて紹介  / 習得内容をセレクトしよう!  ~・~ 【シャークセレクトアカデミー】

7月3日(火) 実施レポート

◆【ウルトラキッズ】  15時15分~16時30分 / キッズ年代が対象:主に足でボールを扱うところからのスタートです。 いわゆる 基礎練習の前の基礎ですが・・・本当にこの時期のアプローチが重要。  思うように出来ないと継続も出来ませんし、 日々 参加回数に比例して『出きること』が増えないと楽しくありません・・・・  メイタリティーの形成の初期&土台になる年代にあたります。
毎週向上、上達できるようなメニュー構成にしています。

前半は ボールを蹴ったり、走ったり、ドリブル、シュート など / 後半はボールを使用しない ランニングやアジリティー系のメニューにて実施しました。
ボールを使用しない動きの質の違いがサッカーでは大きく個人差に出ます。 キッズ年代の 視神経能力向上は重要。

 

◆【対人】/ 16時45分~  開始~ 早め到着のジュニアは 移動型のパスリフティングを2種類 ~ 本日は2名1組で、進みながら行うリフティングパスからのシュートの内容で実施。 1人でリフティングできるジュニアは多数いますが、複数になると極端にダメな場合が目立ちます。 特にパス角度に修正すべきポイントがあります。  1人のリフティングは試合形式では役にたたない要素が多く注意しましょう。

 

17時15分 ~  /  攻め、守りの条件で 2対2  各チーム プレー参加できる順番を事前に決めて チーム内の連動性やポジショニングのかかわり方を理解できるようになるためのメニューにしました。 試合でも 2名まとめて抜かれたりしてしまう場面がありますが、2人目のポジションとり、マークの距離に問題あります(火曜日に参加しているジュニアは少しずつ理解できてきているのですが、全体での共通理解が必要)  /

 

17時45分~  シンプルな2対2  通常ゴールへのシュート条件、 ながめの距離のパスゴール の2つの条件で行いました。
今後 全体的に パスの内容 (近い、遠い、早い、遅い、グラウンダー、浮き球) の使い分けが プレッシャーの強度に影響なくできるように したいと思います。  /

 

18時20分~ 18時35分   5分間走  ※途中 コーン飛び、反復の動き など含む        ~ 終了 ~

180701_0700~01

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top